特別推薦柳城ファミリー入試(既卒者)

本文まで移動する

特別選抜柳城ファミリー入試(既卒者) 専願

柳城ファミリー入試では、本学への入学を希望し、建学の精神に理解を示し、主体性をもって行動しながらさまざまな人びとと協働して学ぶ姿勢をもち、本科の教育内容を修得できる一定の学力と保育・幼児教育に対して強い関心と高い学修意欲を有する人を求めます。そのため、親または兄妹姉妹、祖母が同窓生(名古屋柳城短期大学の卒業生・修了生及び在学生であるか、名古屋女子大学の在学生)である既卒者を対象に、書類審査(調査書、推薦書、志望理由書等) 、課題作文に基づく質疑応答・面接によって選抜します。

合格した者は入学金を減免します。

入試日程 Web出願登録期間 2023/10/30(月)〜11/15(水)
出願期間[最終日必着] 2023/11/6(月)〜11/16(木)
受験票送付日 11/17(金)
試験日 11/25(土)
合否発表日 12/5(火)
入学手続期間 2023/12/5(火)〜12/15(金)
出願資格 親または兄弟姉妹、祖母が名古屋柳城短期大学の卒業生または在学生もしくは名古屋柳城女子大学の在学生で次の要件を満たす者。
  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業している者
  2. 本学を専願とする者
  3. 本学のアドミッション・ポリシーを理解する者
出願書類
  1. 調査書 [出身高等学校長が作成し厳封したもの]※高校卒業後の経過年数により調査書が発行できない者は「卒業証明書」と「単位修得証明書」を提出してください。
  2. 柳城ファミリーに関する書類 [卒業生:卒業証明書、在学生:在学証明書]※柳城ファミリー入試に関する書類は、本学教務課にて手続きを行ってください。
  3. 志望理由書 [Web出願サイトよりダウンロード]
  4. 課題作文 [Web出願サイトよりダウンロード]
    テーマ(600字程度)
    下記の3つのテーマから1つを選んで、あなたの体験や思いを交えて作文してください。
    ・理想の保育者とは
    ・子どもにやさしい社会とは
    ・子どもにとって遊びとは
選抜方法 書類審査(調査書、推薦書、志望理由書等)、課題作文に基づく質疑応答・面接によって選抜します。
※「学力の3要素」についての詳細は入試ガイドにてご確認ください。
※質疑応答・面接は、個別で15分間程度実施
試験時間 試験時間 入室時間 9:00〜9:40
諸連絡 9:40〜10:00
課題作文に基づく質疑応答・面接 10:00〜
学内への入構は、9時からとします。